≪速報≫『合唱曲第58番』の次は、<田上パルSP>!

田上パルSP 001
『タイトな車』『日記ちゃん』2本立て公演

2011年11月18日(金)~27日(日)
会場:アトリエ春風舎

<広島で大人気の劇団ブンメシ・末田晴の代表作を、注目の若手女性演出家、タカハ劇団の高羽彩が演出>
『タイトな車』
作:末田晴(ブンメシ
演出:高羽彩(タカハ劇団
出演:日高啓介(FUKAIPRODUCE羽衣) 田上豊
・・・記憶を失った男二人が森の中で出会う。そこにあるのは二人乗りのオープンカー。

<田上豊が初めて挑む、一人芝居。描くのは、「書く女」。>
『日記ちゃん』
作・演出:田上豊
出演:二宮未来
・・・それは、日記か手紙か物語か。書き続ける女のはなし。

公演日程:
2011年11月
18日(金)     19:30
19日(土)14:00/19:00
20日(日)14:00/19:00
21日(月)     19:30
22日(火)休演日
23日(水・祝)14:00/19:00
24日(木)15:00/19:30
25日(金)     19:30
26日(土)14:00/19:00
27日(日)14:00
(開場は開演の20分前、受付開始は開演の30分前)

料金:前売2,500円 当日3,000円

チケット発売日:2011年10月2日(日)

チケット取り扱い・問い合わせ:田上パル 090-4074-5395


田上パルSPとは:
通常の本公演とは少し違った、スペシャルを盛り込んだ企画。
第一弾の今回は、
・ブンメシ×タカハ劇団というコラボでもある
・田上豊初の、一人芝居
・田上豊が出演
・アフタートーク他、いろいろやります。(これから発表していきます。)
と、スペシャル盛りだくさんです。

さらにアフタートーク追加!!

田上パル「右手にテニスボール」のアフタートークは、
以下のようになりました。

是非是非、よろしくお願いします。

■16日(土)19:00
田上豊×ふじきみつ彦×別役実さん【完全売り止め】

■20日(水)11:00
田上豊×その妻

■21日(木)19:30
ふじきみつ彦[作]×田上豊[演出]

■22日(金)19:30
多田淳之介[東京デスロック]×田上豊

アフタートークゲスト追加!! 4/22日(金)19時30分の回 多田淳之介さん

4/22日(金)19時30分の回の終演後におきまして、
東京デスロック主宰で、キラリ☆ふじみの芸術監督であります多田淳之介さんを招いたアフタートークを開催させていただきます。是非、ご来場くださいませ。

「右手にテニスボール」上演に関して

この度の地震にて亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
被災地にて不安と日々戦っている方々のことを思いますと、心が痛みます。
一日も早く平穏で、安心して暮らせる毎日が戻りますことを切に願い、暖かい日差しが降り注ぐ春の到来とともに復興の第一歩が踏み出せますよう心から祈っております。


現在、「右手にテニスボール」は、余震が断続的に発生する毎日ですが、着実に稽古を進めています。
そして、心強いことに、公演会場であります「こまばアゴラ劇場」では、非常時の安全対策や節電に対する柔軟な対応を講じられた上で、現段階でも公演が行われております。
劇場としての方針が、青年団ホームページ「今後の演劇上演に当たって」に記載されておりますので、こちらも重ねてご覧いただければ幸いです。
我々としましても、この劇場の理念を理解し、支援を受け、またきちんとした指示に従いまして公演を行えればと思っています。


地震による余波は、創作に随分と影響を与えていますが、こんな時だからこそ、自分たちにできる最大の仕事「演劇作品を創る」という行為を全うしたいと考えています。
そして、その成果である「完成した作品」を観客の皆様にお届けできることが何よりの幸せとし、
その作品との出会いが、観客の皆様にとりましても、素敵な出会いとなりますよう尽力して参る所存です。


桜が咲く頃に、とても前向きで明るく生き生きとした作品をみなさまにお届けできるように
座組一同、一心不乱に創作に励んでおりますので、どうか「右手にテニスボール」をよろしくお願いします。


                                           田上豊