泊篤志/劇作家、演出家、飛ぶ劇場 代表

北九州の高校生と『Q学』というお芝居が作られたのがもう3年前で。とにかく田上パルが女子高生らと演劇を作ったらこうなるんだ!というイメージまんまの熱い舞台だったのを覚えている。

冒頭で繰り返し「演劇!」と叫ばせ、わたしたちの演劇とは何なのかを駆け抜ける1時間。決して「高校演劇」ではなかった高校生たちの演劇。あの子たちの自由さ、新しいモノに出会えた時のキラキラした目、あの舞台が今度は「田上パル」名義で上演されるっていったいどうなるんだろう?だって高校生たちは 出演しないんでしょう?どうなってるのか確認したい欲求も含めてとても観てみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

投稿ナビゲーション